B'zに惚れて!! Being系ミュージシャンに惚れて!! GIZAミュージシャンに惚れて!!

B'zを生んだBeing振興会。B'z以外にも90年代に多くのミリオンセラーミュージシャンを世の中に誕生させたことを書いていきたいと思います。

 

BOOWY

BOOWYの氷室さんも実はBeing出身者?!

BOOWY.jpg


説のロックバンド


「BOOWY」

は、昔も今も語る継がれている最強のバンドでした。


BOOWYが1988年にラストライブ


「LAST GIGS」

を東京ドームで公演するためのチケットを購入するために電話でチケット発売をしました。


「5分!!」

で、東京都内の電話回線がパンクしてしまいました。


電話回線が全くつかえなくなってしまったのです!!


そのくらいすごいバンドでした。


ラストライブを見られた人は強運の持ち主です。


最近、氷室京介さんの耳の調子が良くなく、氷室さんの口から


「引退する・・・かも」

とかなり衝撃的な言葉が出ました。


ミュージシャンが耳に障害を持ってしまうことは


「職業病」


で、仕方のないことなのかもしれません。


大音量の中で自分の最高のパフォーマンスをする。


それがプロミュージシャンだと思います。


話を戻しますが、氷室さんがBeingに在籍していたということですが、


氷室狂介(Vo) 現在は氷室京介であるがビーイング在籍時は氷室狂介という名前で、名付け親は当時のBeing副社長月光恵亮氏(現BeatNix代表)


布袋寅泰(Gt) 群馬県中心のバンド


「ZIGGY LIGGY」のギターリスト、1980年に暴威に加入。


松井恒松(Ba) 氷室と同じくDISPENALUTYのメンバー、織田哲郎のバックバンド“9th IMAGE”に参加。当時は松井恒二と名乗っています。


高橋まこと(Dr) 1981年に木村マモルが脱退した為にオーディションによった加入。


・1979-数々のコンテストで活躍していた氷室狂介が


「Being」


と契約し上京、SPINACH POWERアルバム


「RUNAWAY TRIP」


にボーカルとして参加。


・1980-第3期SPINACH POWERのボーカリストとして正式に参加、シングルとアルバムをリリースしプロモーション活動を展開、同時に作曲家、スタジオミュージシャンとしても活躍。


・1981-新宿ロフトを拠点にライブ活動を展開、木村マモルが脱退しオーディションで高橋まことが加入。アルバムのレコーディング開始し、8月のリリースが決定。


・1982-長戸氏の発案でバンド名


「BOOWY」


に変更、アルバム


「MORAL」


リリース、10月9日のライブで諸星、深沢が脱退を表明。


・1983-プライベートオフィス


「¢-CONNECTION」設立、


アルバム「INSTANTLOVE」リリース。12月21日LIVE INN MURASAKIでライブ


・1984-渋谷を中心にライブ活動を展開、Beingとの契約が切れて独立。


「BOOWY」はBeingが出発地点だったのです。


ちなみに、「BOOWY」の名前の前は、


「暴威」

という名前で活動していました。



スポンサーサイト



プロフィール

Canaria3

Author:Canaria3
はじめまして。B'z大好き人間です!!初めて惚れた最高のリズペクトミュージシャンに憧れている1ファンです。B'z以外にもBeing系アーティスト、Being系ミュージシャンの音楽、GIZAのアーティスト、GIZAのミュージシャンの音楽が好きなので、BeingやGIZAスタジオミュージシャンのことを記事にしたいと思います。

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示